特価 ケイアンドエイチ R1200GSアドベンチャー 2009 シート ハイ R1200GSアドベンチャー R1200GS K&H-シート


●メーカー名
K&H
●商品名
ハイ シート
年式:2009 適合車種:R1200GSアドベンチャー
メーカー品番:S-3101

●仕様
ノーマルシートに準じた2段階の高さ調整が可能。

●特徴
柔らかい黒のプレーンレザーを使用。縫い合わせのラインはステッチで仕上げています。

●備考
K&H製シートは、シートベースから専用設計し、独自の取り付けステーに変更することにより、足を下ろす部分がフレーム幅近くまで絞り込まれています。その為、足を真っ直ぐに下ろすことが出来、日本標準仕様の純正シートに比べ、25mm座面が高くなっていますが、足の付く量はほぼ同等となっており、車体を支えやすくなっています。咄嗟のときには瞬時に足を出すことが出来るようになります。座面の幅は広く、足を出す部分は細くすることにより、足つきが良く長距離でも快適なシートに仕上がっています。純正シートに対し座面の傾斜を見直すことにより、着座位置の変更が容易になります。ニーグリップがし易くなるように、シートの前側の形状が工夫されています。乗車位置、乗車姿勢も適正となり、長距離での身体の負担を軽減します。

●注意
フレーム右側にもヘルメットホルダーのパイプがある年式の車輌は、パイプを5mm程度内側に曲げる必要があります。パイプは指で曲げられる程度の硬さです。バッテリー上のガソリンタンク後側書類挟み部分に、ETCが設置されていると、シートベースと干渉してシートの装着が出来ません。シート装着には、ETCを純正工具箱等への移設が必要になります。

●ご注文時注意
ご注文時にはお手数ですが必ず年式・モデル名のご連絡をお願いします。

車種年式型式・フレームNo.その他
R1200GS2004~2008R1200GS ADVにも装着可能です。865mm/885mm
R1200GSアドベンチャー2004~2008ADV装着時シート高 : 875mm/895mm

※その他の適合車種については、メーカーサイトなどをご覧ください。。

特価 ケイアンドエイチ R1200GSアドベンチャー 2009 シート ハイ R1200GSアドベンチャー R1200GS K&H-シート

防災科研の災害対応

MSR パパハバ NX バックパッキングテント 4人用(MSR Papa Hubba NX Backpacking Tent)*返品・キャンセル不可*旧モデル・2018年 グリーン(ヨーロッパ限定モデル) [在庫有:1月4日頃お届け]

【送料無料】 跳ね上げ会議テーブル(幅150×奥行45cm) AHM-1545 【ミーティングテーブル】【ミーティング机】【デスク】【平行スタッキング収納】【オフィステーブル】【キャスター付】【国産】

過去の災害対応はこちら 

新着情報

プジョー 208用 スタッドレス ダンロップ ウインターマックス02 WM02 185/65R15 88Q ユーロテック ガヤ エリージ SL タイヤホイール4本セット
2016年05月31日災害情報
地震後の降雨に よる 土石流 についてPDF(925KB)
2016年05月10日災害情報
ライオン事務器 mollir モリール 軽量スクリーン キャスター付 W1200×H1545mm MIR-1512C [パネル ボード パーテーション パーティション 仕切り 間仕切り 目隠し 衝立 事務所 会議 打ち合わせ オフィス用品 オフィス用 オフィス家具]
熊本地震による土砂災害と今後の注意点を公開しましたPDF(472KB)
2016年04月17日災害情報
その他 (まとめ) TANOSEE 納品書 B6ヨコ型 2枚複写 ノーカーボン 50組 1セット(10冊) 【×5セット】 ds-2223026
平成28年(2016年)熊本地震 4月14日21時26分頃の地震の解析結果を公開しましたBlank
ジョーダンNIKE/ナイキ バスケットボール バスケットシューズ [bv6352-600 _WHY_NOT_Zer0.2_PF]ラッセル・ウェストブルックモデル バッシュ_JORDAN_ジョーダン/2019SS 【ネコポス不可能】
2016年02月05日災害情報
桜島の噴火が観測されたことに伴い、自然災害情報室による災害情報即時提供Webサイト「クライシスレスポンス」の桜島関連のページを更新しましたBlank
2015年09月16日災害情報
衣装ケースも入る大容量収納ベッド 薄型プレミアムポケットコイルマットレス付き 引出し2杯 セミダブル
防災科研 基盤的火山観測網で観測された2015年9月14日阿蘇山噴火に伴う地震動、気圧変化(空振)PDF(623KB)

お問い合わせはアウトリーチグループ(TEL.029-863-7784)まで災害情報記事一覧